· 

橋本建設 株式会社

橋本建設株式会社

当社は初代長太郎が1940年~54年現前田建設工業の名義人としてダム・発電所工事を中心に従事し、二代目忠旨が1954年~90年にダム・発電所の山間土木工事の他に都市型土木工事を手掛け1970年に橋本建設株式会社に組織設立しました。1990年~現在は三代目茂が社長を務めその間2008年に前田建設工業の協力会組織である前友会会長の要職につき2010年には鉄筋工事会社を吸収し総合建設業として異例の直庸体制の強化を図り現在に至ります。2020年には創業80周年の記念行事を控えており今後も【更なる挑戦と勝負】をキーワードに仲間現場・会社・協力会社が一体となって更に強固な絆で【すべてのステークホルダーから信用信頼される会社】をモットーに継続的な発展を目指します。

会社概要

会社名 橋本建設 株式会社
所在地   〒511-1113 三重県桑名市長島町押付字三番縄41-3
代表者

橋本 茂

創業年月 昭和15年11月(1940年)
従業員数 106名
資本金 4,000万円 

求人情報

募集人数

土木施工管理6名、総合事務職2名、鉄筋工10名、大型運転手2名、

鉄筋加工4名、加工場床上操作式クレーンオペレーター2名 

勤務時間 8:00~17:00
休日 カレンダーによる(年間休日104日~114日)
給料 17日~50万円 各種手当あり
主な勤務地 三重県、愛知県、岐阜県、静岡県、富山県、石川県、福島県
業務内容 現場での施工管理、鉄筋工、加工場での作業
福利厚生 各種社会保険完備/労災・傷害保険/退職金制度/技能講習/資格取得支援制度/独身寮あり

社長・先輩社員の声


会社の雰囲気

橋本 茂(代表取締役社長) 


Q&A

※質問をクリックすると回答が見られます。

Q.社員教育にはどのような制度がありますか?

A.外部の研修所で3か月学んでもらいます。ここでの狙いは、玉掛けや小型移動式クレーンなどの免許取得と若者同士のネットワークの形成です。そのほか、ゼネコンさんが開催する研修に、元請けさんと一緒になって1週間ほど研修を受けてもらっています。入社して3年すれば実務経験を満たすので、2級施工管理技士を取得してもらいます。そのために社内で勉強会もします。2級施工管理技士で給料が1万円プラス。1級で3万円プラスです。

 

Q.この仕事のやりがいは何ですか?

A. 一つは、地図に残り仕事だということです。もう一つは、経験豊かな職人さんからいろんなことが学べることです。職人さんたちは、いろいろ教えてもらいました。突貫工事などいざ大変だというときには、職人さんに助けてもらったこともしばしばありました。そんな男気のあるプロの職人さんと一緒に仕事をするということはとても楽しいし、誇りに思えます。そうして経験を積んできて、難工事にぶち当たった時にお前じゃなきゃできない!なんて言われた時はうれしかったですね。

 

Q.先輩社員からのアドバイスはありますか?

A.(施工管理)建設業の最大の魅力は完成の瞬間や達成感なのですが、それを伝えることは難しいです。いくら映像を使ったところで、地図にその名が残るほど大規模の構造物をつくったという感激は、実際に経験してみないとわかりませんから。 (女性事務職)学生の頃も月曜の朝って憂鬱な気分になりますよね。でも、最近は、月曜の朝も全然憂鬱じゃないです。会社でのコミュニケーションがいいからというのもあるのでしょうけど。毎日充実しています。ぜひ、この会社で一緒に働きましょう!

所在地

住所:三重県桑名市長島町押付字三番縄41-3

TEL:0594-42-3706

FAX:0594-42-2748

E-mail:info@hkk-hasiken.co.jp

担当:橋本 祐子


お問合せ

メモ: * は入力必須項目です