· 

先輩からのメッセージ①

 

「黒部の太陽」

 

僕は昔、「黒部の太陽」という映画を見ました。

その壮大さに感化されて、土木の学校へ進み、建設会社に入りました。

でも、実際の建設現場では大変な仕事も多く、映画の世界とはずいぶん違っていました。

そんなある夏の夕方、高架橋の床にコンクリートを流し込む作業をしました。

キラキラ光る床を見たとき、「あぁ、これが俺の黒部だ」と感動しました。(30代男性)

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    T.K (火曜日, 09 4月 2019 16:34)

    黒部の太陽は、土木史に残る物語ですね。