ブログ

ブログ · 2021/05/20
職人が残せるもの 世の中には、いわゆる成功者とか勝ち組とか 言われる一握りの人がいます。 そうした人たちは、大きなビジネスを展開し、 巨額の富を得ています。 確かに、僕たちとは住んでいる世界は違うのかも しれません。 でも、こんな考え方もできるのはないでしょうか。 高級ブランドのスーツに身を包み、一流レストランで...
ブログ · 2021/04/27
腕を上げる条件 建設現場には、神の腕を持つ匠がいます。 どこでどうしたらこんなキレイににできる のかと思うような職人技は、もはや技術や 技量ではなく、芸術だと思います。 そんな一流の腕を持つ職人さんも、 元々そんな才能があったのかというと そういうわけではありません。 ただ愚直に仕事に向き合ってきたからこそ、...
ブログ · 2021/04/15
がんばれ現場監督 ~ヘルメットは語る~ 先日、ある高速道路の高架橋大規模修繕工事の 現場に行きました。 橋梁の補修工事は、国道直上の吊り足場の 中での施工になります。 大規模修繕工事では、通常の建設工事と違って 同じような作業が延々と続きます。 狭い吊り足場の中で中腰になりながらの施工は、 ただでさえ辛いのですが、冬は寒く、夏は酷暑...
ブログ · 2021/04/01
がんばれ現場監督  整理整頓はすべての基本 現場でも家庭でも整理整頓は、とても大事です。 「整理」とはいらないものを捨てること。 「整頓」とは必要なものがすぐに取り出せるようにすることです。 それに加えて、きれいに「掃除」をすることとその状態を「清潔」に 保つこと。また、誰かに言われるわけでもなく当たり前のようにやり...
ブログ · 2021/03/23
がんばれ現場監督  危険予知訓練とは? 建設現場では、作業に入る前に「危険予知訓練」 というものを行います。 これは、あらかじめ当日の作業における危険な 点を予測して、それに対する注意喚起や対策を とろうというものです。 頭文字をとって「KYK」と呼びます。 しかし、その実態はどうかというと、 大抵は形骸化したものばかりです。...
ブログ · 2021/02/25
がんばれ現場監督  神頼み? 建設現場と神事は結構関係深いです。 地鎮祭や起工式、安全祈願など、 ことあるごとに神主さんにお願いして 祝詞を上げたり、お酒を供えたりします。 工事の中でも街中で下水管を設置する 工事などは、地面を掘り返すと交通規制 など多大な影響が出ることから、地中に 掘った竪坑から管を押し込む推進工法など...
ブログ · 2021/02/01
がんばれ現場監督 ~ヒヤリハットよりニヤリホット~ 労働災害の発生確率を示す「ハインリッヒの法則」と いうものがあります。 1件の重大事故の背後には、重大事故に至らなかった29件の 軽微な事故が隠れており、さらにその背後には事故寸前 だった300件の異常、いわゆるヒヤリハット (ヒヤリとしたりハッとしたりする危険な状態)が...
ブログ · 2021/01/18
がんばれ現場監督 カラスもビビった? 造成現場では、開発面積に応じて防火水槽を 設置しなければなりません。 この防火水槽は、地中につくるのですが、 その上に土を盛って芝を張らなければ なりません。 この芝というものは、種をまくのではなく、 30cm角くらいのマット状の芝を持ってきて ペタペタと土の上に置いていきます。...
ブログ · 2021/01/05
元日の朝は、雲が多かったので、1月2日の朝に 初日の出を見に行きました。 近くの小高い丘の上にある公園までランニング しがてら行ったのですが、2日の朝も多くの人が いました。 やがてゆっくりと、上ってきたお日様が、 めちゃくちゃ綺麗でした。 その美しい光を見ながら、こみ上げてくるのは、 今年1年の決意ではなく、...
ブログ · 2020/12/17
サンタさんの雪かき クリスマスイブに雪なんかが降ると ホワイトクリスマスとかいって ロマンチックですが…! 建設現場では大変なことになります。 北陸など雪深いところでは、冬場は工事が できませんが、中には雪が降っていても できる工事があります。 それは、トンネル工事です。 僕が昔、施工していたトンネルは岐阜県と...

さらに表示する